★★出荷お休みのお知らせ---
現在、休みの予定はございません。皆様のご利用をお待ち申し上げております★★

−−−メールアドレスのお間違いと、受信設定にご注意下さい−−−
ご注文後、遅くとも数分以内にご注文受付確認のメールが届かない場合、ご入力いただきましたメールアドレスのお間違いがないか、また受信設定が当店のメールを受信可能かどうか、ご確認下さいませ。当店からご連絡を差し上げる事が出来ず、ご心配・ご迷惑をお掛けしてしまいますので、お気付きの際はご一報いただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−○−
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

名前

美軌模型店の待合室

メモ

一緒に模型作りを楽しみましょう!ブログで工作記や、ショップ情報・新製品情報などを書いてまいります。


店長日記はこちら

初めての方へ
Nゲージステッカー「L’x」(ルクス)スペシャルページ
L'x(ルクス)製品リスト2
L'x(ルクス)製品リスト3
サイトマップ
★★みんなの工作室★★ きらめきライト「水平型&垂直型」編!!
購物流程(中文)
★★みんなの工作室★★ ディテールアップ編!!
★★みんなの工作室★★ 集電加工&電子工作編!!
★★みんなの工作室★★ きらめきライト「ピコ&ピコデュアル」編!!
★★みんなの工作室★★ きらめきライト「室内灯&Bトレイン」編!!
★★みんなの工作室★★
集電加工&電子工作編!!


このコーナーでは、皆様がブログでご紹介くださった記事や
お寄せいただいた工作記事を紹介してまいります!
作り方や使い方、ステッカーの貼付レビューなど
工作のご参考に、ぜひぜひご覧になってみて下さい(^^)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※おことわり
オンラインショップ「手作り鉄道模型 きらめき工房」は
2014年4月にて閉店いたしました。
皆様の文中にある発売元や価格は、当時の記述もございます。
現在はこちら美軌模型店にて
各製品とも製造販売しております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
☆ このページをご覧の皆様にお願い(*^^*) ☆☆
私・美軌模型店店主も、皆様と一緒になって
いち模型ファンとして交流を深めたい気持ちなもので
ちょっとだけ仕事モードの言葉遣いを外させてくださいね^^


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
工作記大募集中!!

当店で販売しております電子部品やパーツになんとなく関係する工作であれば
ジャンルやゲージは問いません。
灯火類の自作、「きらめきライト」の取付、ステッカーの貼付などなど、何でも結構です!

ブログやSNSに記事をお書きの方は、URLを当店メールにてお教えください。
ネット上に発表なさっていない方は、写真と文章を添えて、メールにてお送り下さい。
このページと、当店ブログ「美軌模型店の待合室」で、記事を紹介させていただきます。

そして、ご応募くださった方には、もれなく次回ご注文時に粗品を進呈致します!
(ご注文の際、備考欄でブログ名・ハンドルネームをお教えください)

それでは、皆様からのお便りをお待ち致しております(^^ゞ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
● お題: 「T車集電加工セット」 集電化改造

★★ 鉄コレ 小田急1800
作者:相武台検車区さん  ブログ:「気まぐれな鉄ヲタ備忘録」

「台車に穴さえ開けてしまえばあとは楽」と、非常に的確なご感想をお寄せいた
だいた工作記です(笑)。実際に、この集電板類を作るところまでが大変で、あとは
そんなに極端な苦労をおかけしないように考えてますので、そう仰っていただけ
ると嬉しいです^^明るく輝くライトもぜひご覧あれ!




★★ 鉄コレ 小田急1600
作者:Kazmiz0330さん  ブログ:「道具はA級腕はB級-鉄模&釣りオヤジの"どこ吹く風"
鉄コレ改造初挑戦とのこと、最初の1両目は色々検討しながら、確かめながらの作業だった
かと存じるのですが、数時間で完成なさったそうです。記事中、台車の孔あけの写真もあり、
その丁寧な工作をみると、自分もこれくらい綺麗にやりたいなあと思う次第(笑)。ライトは
「きらめきライト 水平型」、前記事にM車の点灯改造もあります。



★★ 鉄コレ 北越急行 HK100
作者:ヨハン・ジュニアール5世さん  ブログ:「駄文」
鉄コレ新製品の発売から程なく点灯化加工なさった、文字通り「超快速」な作品。
ヘッドライトレンズも元々ついていた一体成形パーツをそのまま使用し、遮光の上で
「きらめきライト 水平型」を設置する王道の工作で、集電加工も実施。サクッと感?

が、テンポの良さを窺えるような、爽やかな改造です^^。スピードも大切ですね。


★★ 鉄コレ 東急8000
作者:くさたんさん  ブログ:「鉄道に萌え」

「集電加工セット」と「きらめきライト」をフル活用して点灯化なさった力作です。この車両、
よく見ますとライトの配置がNゲージ工作としては非常に複雑な工作が伴うものとなって
いて、それをクリアしたライトの設置・遮光方法にご苦労の跡が窺えます。リンクは、
さりげなくキマった赤帯塗装から。詳細な加工記事をお楽しみください(^^ヾ



★★ 鉄コレ 名鉄6000
作者:S.T. さん  投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
「きらめきライト 水平型」で前照灯を、同「ピコデュアル」で尾灯を点灯化。集電には
「T車集電加工セット」で、手早く仕上げた作品です。室内灯は一般的な狭幅バネ式
のものを装着し、その通電部に「きらめきライト」の配線を接触させる方法は、のちの
分解も容易にしますのでおおいに参考になるところです。


★★ ワンマイル 西鉄600
作者:S.T. さん  投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
「T車集電加工セット」と「室内灯製作キット」、先頭部は「きらめきライト ピコデュアル」を
使って点灯化工作なさった美軌模型店製品づくしの作品です(*^^*)安定した工作そのもの
のほか、今回注目しましたのは動力車の処遇。室内灯によって鉄コレ動力が目立って
しまったため、動力車は室内灯未装着となさったとの事、おおいに「アリ!」と思いました。


★★ 鉄コレ  西鉄3000
作者:S.T. さん  投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
そしてこちらは、600系と同様の工作を施した作品です。この近接した小さなヘッド・
テールライトの光り分けは凄いなあ!と吃驚するのもそうですが、注目は車体側と
床板側の通電方法。予めプラ板を基板のように使って組み付けた回路を天井に
セットし、なんとネジ頭とバネを使った通電という面白い方法を採っておられます!


★★ 鉄コレ 富士急行1000
作者:ヨハン・ジュニアール5世さん  ブログ:「駄文」
Nゲージサイズの模型の泣き所とも言えるのが、小さい角型のライト類。それを
頑張って開孔し「きらめきライト ピコデュアル」を当てて点灯化したテールライトは、
これこそご苦労の賜物と言えましょう(^^)。どことなく軽い印象を受ける鉄コレ車に、
ぐっと存在感を与えてくれるのがライト類ですね!


★★ 鉄コレ 京成3500
作者:くさたんさん  ブログ:「鉄道に萌え」

すみませんすみません。本当はカッコイイ完成写真もあるのですが、この台車集電板の
車輪の嵌め方が面白かったので、こちらの写真を選ばせていただきました。作品は、
遮光にこだわって「きらめきライト 水平型」で点灯化した労作です。晴れ姿は、ぜひ
先方様のブログでご覧ください(^^ゞ


★★ トミックス DE15
作者:アマルベマンさん   投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
この車両が明るく点灯してほしい!と願う方は多いはず!しかし集電からライトの装着
まで、ハードルが高いのは確か。こちらは内側台枠のところに挟み込む集電板を自作して
集電、1608のLEDを外側から装着する方法で点灯化なさっています。機関車本体も
補重によって走りが大幅に改善し、除雪編成に相応しい低速走行が実現しました!


★★ カトー オハ31系客車
作者:出雲 轟一さん  (奇車製造株式会社)  投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
なんとベースは1両100円のジャンクを入手して改造したという驚きの経歴をもつ車両、
しかしレストアして点灯化されたその姿は平成のハイグレード製品をはるかに凌駕!
なんと言ってもハイライトは、採光窓を抜いて表現されたダブルルーフと言えましょう。
全くチラツキのない美しい走行風景を動画でどうぞ!(*^^*)
 

★★ カトー マヌ34
作者:nari-masaさん  ブログ:「新湘南電鐵 横浜工廠2」

待望のカトー・スハ32発売、そしてまさかの?量産品にして暖房車登場!しかし集電
対応されておらず、走行時に物足りなさを感じる方は少なくないはず。今回の加工は
古いヘッドライト基板にブリッジダイオードをかませる手法で点灯化、明るすぎない
ほのかな作業灯の感じがちょうど良く醸し出されていますね^^


★★ トミックス 小田急7000
作者:S.T. さん  投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
ハンダ付けをせずとも、電子部品を組み合わせて、低価格で室内灯を楽しめないもの
か?というテーマで実験工作をなさったという作品。「室内灯製作キット」のパーツを
使い、回路は銅線を巻いてくくった後に瞬間接着剤で固定するという方法で見事
成功!1両100円程度でお作りとの事、これなら頑張って作れそうですね!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
● お題:LEDパーツ&電子工作

★★ 「足つきLED」でジオコレ街灯点灯化
作者:イツローさん   投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
ジオコレの電柱に、下半分の土台部分をカットしてアルミパイプに差し替え、その中に
配線を通す方法で街灯を点灯化した意欲作。電球の傘にもアルミ材を使うなど、
至るところに工夫をなさっており、下方向を綺麗に照らす美しい電灯を表現されています。
「足付きLED 1608サイズ 電球色」を使用。懐かしい昭和の雰囲気です^^


★★ 電球色LEDでミニジオラマを点灯
作者:アマルベマンさん   投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
プレゼントのために全力でお作りになったという力作。草木の表現や、ハンダ付けで組んだ
ガードパイプなどのきめ細かなディテールに加えて、チップLEDをフルに活用して点灯化。
キハ20も集電加工から室内灯・前照灯を点灯化し、カプラー交換ともあいまって現代にも
通じるクオリティに改造するなど、注目点に限りがありませんね!


★★ グリーンマックス保線車を集電・点灯化
作者:懲りない・・・おやじの趣味部屋さん   ブログ:「ジオラマ製作日記」
中空軸車輪を装着して「集電補助板  燐青銅0.1×40×2」で集電、LEDを取り付けて
かわいらしい工事の様子を再現!モーターカーの灯りをたよりに仕事に励む作業員の
皆さんに「ご苦労様です!」と声をかけたくなりますね!小さいけど存在感たっぷり。
どこにでも置いて楽しめるのもいいですね。



★★ 加悦駅ジオラマ&点灯化
作者:アマルベマンさん   投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
実在の加悦鉄道・加悦駅をモチーフに、イメージを忠実に再現したセクション。
街灯の点灯化は、津川洋行の製品に開孔してチップLEDを埋め込み、電気配線は
そのまま電線の表現として活用し実用的にディテールアップ。往時を偲ばせる
キハ08や小型蒸機が似合う、昭和の古き佳きシーンが目を楽しませてくれます。


★★ 「足つきLED」をストラクチャに取付
作者:Claytonさん  Facebookページ「Clayton Chau-Art&Design」
香港からのお便りです!かの地では鉄道模型は非常に人気で、特に日本の模型は熱烈に
支持され、日本という国が愛する方が大勢いらっしゃいます(*^^*)。こちらは、砲弾型LEDでは
納得がいかず「足付きLED 1608サイズ 電球色 3.0V 20mA 4本入り」を使って劇的にグレードアップ
できたと喜んでいただきました。写真がきれいですね!




★★ 0.25mm光ファイバーで運行番号表示窓を点灯化
作者:nari-masaさん  ブログ:「新湘南電鐵 横濱工廠」

旧型国電の運行番号表示器の灯りは、点灯させたいけど光量の難しい部分です。
光源が暗ければいいというものではなく、明るすぎると新型電車との区別が面白く
なくなります。そこで登場するのが、取り回しが良く導光の適度な極細の光ファイ
バーです!プラ棒を使った興味深い光拡散・導光方法にご注目。


★★ 砲弾型LEDにライトユニット打ち替え
作者:えーたんさん  ブログ:「えるが工房」
マイクロエース・213系の旧ロット品改善工作。電球タイプの基板に3mm砲弾型LED
を打ち換えて、まず目を引く成果がヘッドライトの明るさとともに中央上部の種別
表示部分。プリズムの関係で幕の方が明るかったものが、適正に光が配分されま
した。取付位置と同じくらい、光源の特性も面白い効果を生む好例ですね!


★★ カトー D51 テンダー前照灯を点灯化
作者:アマルベマンさん   投稿作品・美軌模型店ブログに代掲しました
二度にわたって機関車を落下させてしまい、修繕ともども点灯化させてしまった前向きな
作品です(笑)。反射用の切れ込みを入れた2mmのプラ丸棒を接着し、下から(テンダー内部
から)照射する方法で明るく点灯。気になるライトケースの表現は?遮光は?アイディア満載
ですのでヒントになるかもしれません^^

そして間もなく、ヘッドライトがついたらテールライトも欲しくなった!ということで、ご覧の
加工作品を見せていただきました。なお、ヘッド・テールともに、今回はチップLEDをハンダ
付けで作られてますが、「きらめきライト」でも同様に点灯化出来るのではないかと思います。
点くとカッコイイですよね。あと必要なのは、蒸機を加工する勇気なのかな?(^^)



★★ 1608チップLED&チップ抵抗で点灯化・クモヤ443
作者:えーたんさん  ブログ:「えるが工房」
本格改造でトミックスのクモヤ443タイプを「タイプ」でなくした労作です。自作部分の多い
車体工作と同様、ライト回路も美軌模型店製品を使用して組んでおられます。モーター側
に抵抗を入れて起動電圧と速度を落とし、相対的にライトを明るく点灯させる取り組みも
まだ研究中との事ですが、興味深いところですね^^